みさおばさんの有閑日記

ぐうたらひきこもり専業主婦が、週3日パートに出始め、悪戦苦闘しながらも続けようと頑張っています。たまには、日帰り温泉にも行きたいな。
一応なんちゃってクリスチャンなので、聖書のみことばも併せて紹介させてくださいね。

寒くなってきましたね〜
昨日は、な〜んか、仙台朝市で買い物したくなり、テクテク歩いて行ってきました。
そのついでに、また五橋公園の紅葉を眺めに寄って写真を撮って来たので、紹介させてください。
前回とは、反対側の通りから行ってみました。
黄色のイチョウと赤のモミジ、それに杉の緑のコントラストが何とも美しいですね。



















仙台は、今朝初雪を見ました。
昨夜は風も強かったですからね、昨日この写真を撮る事ができて良かったと思いました。
この公園は、街中にあって周囲がビルだから、あまり陽当たり良くないのよ。
みさおばさんも、ほとんど素通りしちゃってますもんね。 
でも、紅葉の美しいスポットだったんですね〜
今年初めて楽しませて頂きました。
今日は寒くてね、教会からの帰り道、右足にしもやけを感じましたよ。
上は厚手のコートを羽織ってましたが、足元は薄手の靴だったからでしょう。
明日からは、冬用の靴に変えないといけませんね。
少子化が叫ばれていますので、公園で子供たちの遊んでいる光景をみると、心がなごみます。
が、半袖Tシャツ姿には驚いてしまいましたが(^^)
晩秋から初冬へと移り変わる季節ですかが、歩き進むと、綺麗なお花が植えられた花壇がありました。
間違いなく春は訪れますからね。
どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね〜

娘の結婚式で一晩家を空けて、犬のナナには寂しい思いをさせました。
でもね、お友達二人が助けてくれて、夜もお泊りしてくれたんですよ。
あの日はちょうど夜中に福島県沖を震源地にした震度5の大きな地震がありましたから、ナナが一人だったらパニックに陥ったかもしれません。
地震が起きて、友達の布団の所に顔を出したそうですから。
その後、お友達の顔を見て安心して、また自分の寝ぐらに戻ったんだとか(^^)
思い出す度に、お友達二人には本当にお世話になったと感謝の思いが湧き上がります。
そんな事もあって、ちょっと車で郵便局に荷物を送りに行くにも、ナナも一緒に連れて行くようになりました。
夫と二人で出かけたら不安に思うかな〜と思いましてね😉
ナナはあまり車好きじゃないんだけど、この頃は慣れてきたのかな?
こんな感じで落ち着いているんですよ。
家に一人でお留守番よりは、良いのでしょうね(^^)
この週末、皆様の上に心ときめく神様からの祝福がありますように

昨日の仕事帰りは、いつもとちょっと違った経路で帰って来ました。
仙台の街中にある五橋公園は、周囲がビル群に囲まれています。
ちょうど昼休みの時間帯だったこともあって、サラリーマン風の方々が、くつろいでおられました。
こうして見ると、紅葉スポットまで遠出しなくても、近場で充分楽しませて頂けるものなんですね(^^)
本当に、充分すぎるほど美しいです(^^)
仙台は、「杜(もり)の都」と呼ばれているだけあって、街中は街路樹が目立ちます。
そして今は、どこも落ち葉が目立ち路面が濡れている時はスリップに注意が必要となります。
今日は、寒い一日となりました。
犬のナナも暖かい場所を探して、日向ぼっこをする毎日です。
カメラ向けると、こっちに歩いて来ちゃうの(๑˃̵ᴗ˂̵)

今朝起きて、ベランダ側のカーテンを開けたら、とても綺麗な朝焼けが目に入りました。
すぐさま、外に出て撮った写真がこれです。
実際はもっと明るくてうっとりするほどの美しさだったんですけどね。
この写真からは、それが伝わらなくてごめんなさいね。
そしてね、西の空までも明るくて驚きましたよ。
遠くの山手の方は雪雲が広がって見えました。
そういえば、一昨日、みさおばさんの顔めがけて雪虫が飛んできましたからね。
また寒い冬がやってくるんですよ〜
そうして約一時間。
朝焼けはすっかり消えましたね。
朝の早い時間だけの神様からのプレゼントだったようです(^^)
はい、西の空で〜す。
時間の経過と共に、空の様子も移ろいます。
明日の朝は、またどんな空模様が見えんでしょうか?
そんな事に思いを巡らすと、早起きするのも良いものですね。

このページのトップヘ